2017年11月9日・中国ビザの審査は厳しくなっております、ウエストン中国ビザ申請センターは大手中国関連企業、旅行代理店、個人顧客様と観光ビザ・業務ビザ・親族訪問ビザ、
Zビザ・留学ビザ等のお取り扱いしており、その量も多く、経験も豊富なので安心できるとのご好評を頂いております。

TOP 当社案内地図 東京都知事登録旅行業第3-6747号
  2017年10月17日更新 中国大使館ビザ申請条件はよく変更があります。審査も大変厳しくなっていますので、注意事項よくお読み下さい。
)9月27日より2年マルチ90日30日は申請時2回以上のビザ取得履歴が必要です(コピー必須)、但し、マルチビザ取得履歴がある場合は一回で申請可能です。但し、渡航履歴は今まで通り2回必要です(コピー必須)。
2)9月15日より1年マルチ、2年マルチ、30日、90日のビザ申請は中国の招聘元が現地子会社又は現地関連会社(グループ)であることが条件となりました。
その他訪問目的も従来の簡潔な記載でなく、マルチビザを申請する正当な理由(複数回訪中する理由)をできるだけ詳しく記載することが要求されます。
弊社の
招聘状記載例をご参考ください、おわかりにくい時は弊社にお電話お願いします。
 中国業務ビザ(M、Fビザ)必要書類
1)





パスポートの原本 (旅券の未使用2ページ゙以上、残存日数は重要ですので料金表参照確認ください)2015年1月1日以後発行されたパスポート所有者は旧パスポートの原本と写真ページのコピー必要)。旧パスポートない場合は、下記誓約書を提出してください。
                      誓約書こちらをクリック ↓
誓約書タイプ
:A.始めてパスポートを取得した、B.幼児初めてパスポートを取得した
C.
旧パスポート紛失した。
2) パスポートの写真面のコピー(A4判、白黒可)
3)

申請書ダウンロードにはこちら:申請書及び記入例 申請書 各ページの各欄はすべて記入下さい。ない場合は"なし”と記入下さい。
4) 証明書用カラー写真1枚3.5×4.5cm(バックのは必ず真っ白
5)

招聘状 すべて業務ビザ(1次、2次、Mビザ、Fビザ)は受け入れ企業又は団体からの招聘状(原本でなくPDF可)が必要。手書きは不可の場合もあります。弊社の中国企業からの招聘状ダウンロードこちらより、及び記入例をご参考にしてください。 ※自己流で作成の場合、不許可の場合が多くあります。
a)9月15日(金)より1年マルチ90日、2年マルチ90日は、招聘元(中国現地企業)が日本企業の現地子会社、又は現地グループ関連会社以外は申請受付はできなくなりました。
  現地企業がグループ会社の場合、それを証明できる書類があれば、マルチ90日を取れる確率が高くなります。

1年マルチ30日、2年マルチ30日、及びシングル30日、シングル90日、半年ダブル30日、半年ダブル90日は招聘元関係のなし、申請ができます。おわかりにくい時は電話にてお問い合わせください。
b)マルチビザは3回、ダブルビザ2回、シングルビザ1回の中国滞在予定の日程を招聘状及び申請書3ページ目の2.6に記載必要となりました。又日程に関してギリギリの日数ですと月によって31日があり、日程オーバーの場合も出ますので、あくまであり拘束されることはないので、例:マルチ90日の場合は約80日、マルチ30日の場合は約20日程の1回の滞在日にするとより安全です。
c)招聘の目的は設備調整、修理、機械設置の内1つか、又は商品開発相談、商品開発指導、市場調査協力、契約に基ずく商品検査のいずれかにして下さい(最終判断は領事館ですが、許可の確率が高くなります)
(注1)業務ビザは原則として日本国内企業にお勤めの方が対象となります
(注2)社印及び招聘状発行者の自筆署名及び役職名必要(社印は濃く鮮明に押して下さい)
注3)2年マルチビザは申請書2ページ目の2.2 "□その他”の所にX印をつけ、2年マルチと記入ください。 申請書3ページ目の2.5はご希望のビザの最長可能滞在日数ご記入ください。
6)

入出国履歴スタンプ マルチ(多次)は実質2回以上の入出国履歴(4個スタンプ)のA4版のコピーが必要、入国履歴が旧パスポートにある場合、新しいパスポートの原本及び旧パスポートの原本が必要
※※注意事項 
1)

修正テープ使用不可です、訂正場合はその個所を二重線で消し、正しいものを近くに記入し、イニシアル又は押印して下さい
2) 消せるボールペンでの記入は不可です

代理申請申込みはこちら
申請書記入例 日本語申請書
各種招聘状ダウンロードはこちら
中国企業からの招聘状及び(記入例)

中国ビザ申請代行料金 料金は中国大使館実費、中国ビザセンター費用、弊社代行手数料税込
 (返送料金は別途)             
2017/08/15更新
中国ビザ種類 国籍 普通申請
4営業日
緊急申請
3営業日
特急申請
2営業日
有効期間 及び
滞在可能日数
旅券残
存日数
業務
(M)
シングル
(一次)
30日 日本籍 11,000 17,000  21,000 発行日より3ヶ月間
有効1回入国限りで
30日以内(注2)      
6ヶ月
以上
外国籍 13,000 20,000 24,000
業務
(M)
シングル
(一次)
 
90日 日本籍 12,000 18,000 22,000 発行日より3ヶ月間
有効1回入国限りで
90日以内
6ヶ月
以上
外国籍 14,000 21,000 25,000
業務
(M)
観光不可
ダブル
(二次)
30日 日本籍 14,000 20,000 24,000 発行日より6ヶ月間
有効 2回入国で

回滞在30日以内
 
(注2)
7ヶ月
以上
外国籍 17,000 23,000 26,000
90日 日本籍 15,000 22,000 26,000 発行日より6ヶ月間
有効 2回入国で

回滞在90日以内
9ヶ月
以上
外国籍 17,000 23,000 29,000
業務
(M、F)
マルチ
(多次)
半年
30日
日本籍 16,000 22,000 27,000 発行日より6ヶ月間
有効1回滞在30日
以内期間中、何度
でも入国可
7ヶ月
以上
外国籍 20,000 26,000 32,000
1年
30
日本籍 22,000 29,000 33,000 発行日より1年間
有効1回滞在30日
以内期間中、何度
でも入国
13ヶ月
以上
外国籍 28,000 34,000 43,000
1年
90日
日本籍 25,000 31,000 35,000 発行日より1年間
有効1回滞在90日
以内期間中、何度
でも入国可
15ヶ月
以上
外国籍 31,000 35,000 45,000
2年マルチ
30日
日本籍 31,000 38,000 42,000 発行日より2年間
有効1回滞在30日
以内期間中、何度
でも入国可
25ヶ月
以上
 2年マルチ
90日
日本籍 32,000 39,000 43,000 発行日より2年間
有効1回滞在90日
以内期間中、何度
でも入国可
27ヶ月
以上
(注)中国ビザ代理申請取得日数は、土曜・日曜・祝日・大使館休館日・中国の祝日を除く日数となります。
無査証:日本国籍の方は15日以内の中国国内短期滞在は中国査証(ビザ)が免除されます。
パスポート返却日:天候不順、事故等による遅延、季節的交通渋滞の影響で、書類到着日が大幅に遅れるケースが増えています、弊社はこれ等の責任は負えませんので、ご出発近い方、遠方の方は、緊急申請又は特急申請をおすすめいたします。

返却郵送代
返送料金同封、又は振込お忘れの方が多いので、特にご注意ください。
郵送(宅配便)を御希望の方は、別途費用 (下記参照)を申し受けます。
翌日の宅配となりますが、一部地域は、書類到着が翌々日となる場合があります。
(沖縄1,100円/北海道・九州1,000円/四国900円/中国800円/北東北・関西700円)
上記、記載以外にお住まいの方は600円となります。

 お 支 払 い方 法(書類発送日、又は弊社書類受取日までにお願いします)

振り込み人名義が会社、又は申請者の名前と異なる場合、事前にメール又はメモを同封してお知らせ下さい)ビザの返送は入金確認後となります

1、現金(必要書類に同封又はご来社時お支払い)
2、郵便局      現金書留
3、銀行振込
 銀行名 三井住友銀行 麻布支店(270)  口座番号 普通預金 0916129
 口座名 株式会社 ウエストン
4、ゆうちょ銀行
 ①総合口座記号  10040  口座番号 33725541     加入者名 株式会社 ウエストン
 書 類 郵 送 方 法
 宅配の場合は「重要書類」と明記お願い致します。
 但し、パスポート、現金の表記は、拒否される場合があります
 郵送先住所:〒106-0031 東京都港区西麻布3-1-18 六本木新生ビル4F 
  TEL 03-3403-0661
  ウエストンビザセンター 中国ビザ担当
 パスポート返却宅配便代は、ビザ申請代金と一緒にお振込下さい(お忘れの方が多いので特にご注意下さい)
 パスポート返却を郵送(宅配便)の場合は、下記宅配便代を別途、申し受けます。
 (沖縄1,100円/北海道・九州1,000円/四国900円/中国800円/北東北・関西700円/
左記以外600円
 上へ

中国ビザ 普通取得参考例
申請は書類弊社到着の翌日となります
第1営業日(弊社受領翌日)
第4営業日
(午後3時出来上がり、弊社で渡し出来ます、又は発送)
翌日(一部地域除く)お手元に届きます。(5日目)

 
ウエストン中国ビザセンター
 東京都知事登録旅行業第3-6747号
〒106-0031 東京都港区西麻布3-1-18 六本木新生ビル4F

代表電話:03-3403-0661 FAX:03-3403-8664 メール: visa@wst.co.jp
営業時間:月~金曜 9:00~18:00 但し申請業務は17:00まで
       土曜 10:00~14:00 但し申請業務は13:00まで

営業時間外電話:090-2545-5145(英語可)
月~金曜 19:00~21:00
土、日、祭日: 7:00~21:00(但し電話に出られない場合もあります)



CopyRights(c)2003-2017 westone. co,.ltd All Rights Reserved.