2018年12月14日更新 日本帰国の際、自動化ゲートを通る場合、必ず帰国スタンプを押印して下さい。
現在、業務ビザの審査が非常に厳しいので、事前に招聘状と申請書をメールを頂ければ、弊社でチェック致します。不敵切な箇所がある場合、よりよい言葉をご提案致します。但し、最終判断は大使館ですので、保証はできかねます。
弊社は取扱い件数は大変多く、経験も豊富です。全国何処にお住まいでも申請承ります。
TOP 当社案内地図 東京都知事登録旅行業第3-6747号

親族訪問ビザ: (Q1,Q2) 

ご親族に中国籍の方がいる場合(最長2年マルチ180日まで取得可)

①<必要書類>
   親族訪問ビザ 必要書類一覧  日本国籍
 1 パスポートの原本(旅券の未使用2ページ゙以上、残存日数は重要ですので料金表参照確認ください)2015年1月1日以後発行されたパスポート所有者は旧パスポートの原本と写真ページのコピー必要)。旧パスポートない場合は、下記誓約書を提出してください。
                      各種の誓約書こちらをクリック ↓
誓約書タイプ
:A.始めてパスポートを取得した、B.幼児初めてパスポートを取得した
C.
旧パスポート紛失した D.日本に在住期間の誓約書
 
 2 パスポートの写真面のコピー(A4判、白黒可)、外国人場合在留カードの両面コピー必要  
 3 申請書ダウンロードにはこちら:申請書 記入例 申請書 各ページの各欄はすべて記入下さい。ない場合は"なし”と記入下さい。  
 4 カラー写真1枚 3.3×4..8cm又は3.5×4.5cm(バックのは必ず真っ白  
 5  3ヶ月以内の戸籍謄本原本(全部事項証明)(帰化した場合、帰化した日付・帰化する前の中国名記載のもの)  
 6  中国ご親族からの招聘状  
 7  中国招聘人の身分証コピー(表裏)   

②<注意事項>

 
1) 在中国のご親族からの招聘状及びその方の身分証明書の両面コピーが必要(配偶者不可)
ご親族
からの招聘状
 ダウンロードはこちらより
2) 戸籍謄本原本:全部事項証明(帰化した場合は帰化した日付と帰化する前の名前の記載必要)
3) 父親、母親又は配偶者のどちらかの在留カードの両面コピー
※注意事項
a) 母親又は父親が永住権取得後に生れたお子さんは2才未満でも申請
b)

永住権取得前に生れたお子さん2才~5才以内は、18ヶ月以上日本在住の場合申請可。5才以上のお子さん30ヶ月以上日本に在住の場合申請可。この条件未満の場合、大使館で直接旅行証申請となります
c)


18歳未満、親が代筆した場合申請書4ページ目の3.7と3.8は記入不要。但し、四と五は必ず記入してください、五の署名は父親と母親両方のサインをしてください。又、父親と母親のパスポートの写真面コピーが必要パスポートを持っていない方は免許証コピーでも可。

<注意事項:Q1ビザ申請するの追加種類
1) 現地の公安局の居留証の確認誓約書が必要(Q1ビザ申請の方のみ)誓約書用紙ダウンロードはこちらより
2) ・配偶者が中国人の場合は、中国の戸籍謄本(戸口本)のコピーと中国の身分証の両面コピーが必要

・帰化したの場合は、自分の中国の親の戸籍謄本(戸口本)のコピーと中国の身分証の両面コピーが必要

・子供が申請する時に、親の中国の戸籍謄本(戸口本)のコピーと中国の身分証の両面コピーが必要。但し、子供が生まれる前に親は永住になった場合が申請できます。
 
 

③<申請料金>
親族訪問ビザ
申請代行料金
料金は中国大使館実費、中国ビザセンター費用、弊社代行手数料税込
 (返送料金は別途)
 親族訪問
(Q1Q2)
 
国籍 普通申請
4営業日
緊急申請
3営業日
特急申請
2営業日
有効期間 及び
滞在可能日数
旅券残
存日数
シングル
(一次)
30/90  日本籍 15,000 18,000 21,000 発行日より3ヶ月間有効1回入国限りで30日又は90日以内 6ヶ月
180日 15,000 18,000 21,000 発行日より3ヶ月間有効1回入国限りで180日以内 10ヶ月
ダブル
(ニ次)
30/90日 18,000 21,000 24,000 発行日より6ヶ月間有効2回入国可能で一回の滞在90日以内 7ヶ月~
9ヶ月
マルチ
(多次)
1年
30日
26,000 32,000 36,000 発行日より1年間有効1回滞在30日以内期間中、何度でも入国可 13ヶ月
以上
1年
90日
26,000 32,000 36,000 発行日より1年間有効1回滞在90日以内期間中、何度でも入国可 15ヶ月
以上
2年
30日
 
28,000 34,000 38,000 発行日より2年間有効1回滞在30日以内 期間中、何度でも入国可 25ヶ月
以上
2年
90日
28,000 34,000 38,000 発行日より2年間有効1回滞在90日以内 期間中、何度でも入国可 27ヶ月
以上
2年
180日
28,000 34,000 38,000 発行日より2年間有効1回滞在180日以内 期間中、何度でも入国可 30ヶ月
以上



代理申請申込みはこちら
申請書記入例 日本語申請書
各種招聘状ダウンロードはこちら
中国人ご親族からの招聘状

返却郵送代
返送料金同封、又は振込お忘れの方が多いので、特にご注意ください。
郵送(宅配便)を御希望の方は、別途費用 (下記参照)を申し受けます。
翌日の宅配となりますが、一部地域は、書類到着が翌々日となる場合があります。
(沖縄1,100円/北海道・九州1,000円/四国900円/中国800円/北東北・関西700円)
上記、記載以外にお住まいの方は600円となります。
 お 支 払 い方 法(書類発送日、又は弊社書類受取日までにお願いします)

振り込み人名義が会社、又は申請者の名前と異なる場合、事前にメール又はメモを同封してお知らせ下さい)ビザの返送は入金確認後となります

1、現金(必要書類に同封又はご来社時お支払い)
2、郵便局      現金書留
3、銀行振込
 銀行名 三井住友銀行 麻布支店(270)  口座番号 普通預金 0916129
 口座名 株式会社 ウエストン
4、ゆうちょ銀行
 ①総合口座記号  10040  口座番号 33725541     加入者名 株式会社 ウエストン
 書 類 郵 送 方 法
 宅配の場合は「重要書類」と明記お願い致します。
 但し、パスポート、現金の表記は、拒否される場合があります
 郵送先住所:〒106-0031 東京都港区西麻布3-1-18 六本木新生ビル4F 
  TEL 03-3403-0661
  ウエストンビザセンター 中国ビザ担当
 パスポート返却宅配便代は、ビザ申請代金と一緒にお振込下さい(お忘れの方が多いので特にご注意下さい)
 パスポート返却を郵送(宅配便)の場合は、下記宅配便代を別途、申し受けます。
 (沖縄1,100円/北海道・九州1,000円/四国900円/中国800円/北東北・関西700円/
左記以外600円
 上へ

中国ビザ 普通取得参考例
申請は書類弊社到着の翌日となります
第1営業日(弊社受領翌日)
第4営業日
(午後3時出来上がり、弊社で渡し出来ます、又は発送)
翌日(一部地域除く)お手元に届きます。(5日目)

 
ウエストン中国ビザセンター
 東京都知事登録旅行業第3-6747号
〒106-0031 東京都港区西麻布3-1-18 六本木新生ビル4F

代表電話:03-3403-0661 FAX:03-3403-8664 メール: visa@wst.co.jp
営業時間:月~金曜 9:00~18:00 但し申請業務は17:00まで
       土曜 10:00~14:00 但し申請業務は13:00まで

営業時間外電話:090-2545-5145(英語可)
月~金曜 19:00~21:00
土、日、祭日: 7:00~21:00(但し電話に出られない場合もあります)





CopyRights(c)2003-2018 westone. co,.ltd All Rights Reserved.